CYBERJAPAN DANCERS、ビキニで野外ライブ “大人セクシー”な新曲も披露<TIF2022>

【モデルプレス=2022/08/05】8月5日から7日にかけてお台場・青海周辺エリアにて世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022(以下、TIF2021)」が開催され、1日目となる5日に美ボディギャルダンサー集団・CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパンダンサーズ)が出演した。

【写真】CYBERJAPAN DANCERS、美バスト際立つ大人セクシーなビキニ姿

◆CYBERJAPAN DANCERS、7年連続出演に感謝

野外ステージである「SMILE GARDEN」に赤いビキニの“正装”スタイルで登場したCYBERJAPAN DANCERSは抜群のプロポーションを見せ、爽やかなポップチューン「ASOBO-YO!」でスタート。

7年連続の出演に感謝するとともに「全力で楽しみたい」と意気込むと、“大人セクシー”をテーマにした新曲「BAD LOVE」を初披露。サビではゆっくりと腰を振る印象的なダンスで魅了すると、「夏だから」では、「キミとじゃないと」と繰り返される歌詞で指差し合いながら目線を合わせ、観客の視線を釘付けに。

さらに、11月4日に2度目となるワンマンライブを開催することを発表。ラストは、8人では初めてパフォーマンスするという「Summertime Forever」で、息の合ったダンスととびきりの笑顔を見せ、ステージを去った。

◆「TIF2022」有観客で実施

「TIF」は2019年に10周年を迎え、2020年は初のフルオンラインフェスを実施。さらに、2021年はリアルとオンラインのハイブリッド型で開催し、年々進化を遂げている。

2022年は新型コロナウイルス感染防止を行い、有観客で実施。チェアマンは2年連続で長濱ねるが務め、初日には26時のマスカレイド、Juice=Juiceら、2日目にはつばきファクトリー、=LOVEら、最終日にはAKB48、乃木坂46・5期生、日向坂46らが出演する。(modelpress編集部)

◆セットリスト

1.ASOBO-YO!

2.Bad Love

3.夏だから

4.Summertime Forever

◆出演メンバー

KANAE、KAZUE、HARUKA、JUNON、CHIAKI、MIYABI、HARACHAN、JENNY

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【写真】CYBERJAPAN DANCERS「みりん」が圧倒的美貌【写真】CYBERJAPAN DANCERS、USJとコラボ DJミニオンと泡まみれ&びしょ濡れナイトパーティー【写真】CYBERJAPAN DANCERS、バスト弾ける迫力美ボディで圧巻 会場どよめくSEXYダンスも
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)