「そんなの仕事じゃ通用しない」夫に「助けて」と訴えても聞いてもらえず…【夫の扶養からぬけだしたい Vol.3】

ウェブサイト「ママの求人」で連載され話題となった漫画『夫の扶養からぬけだしたい』(著者 ゆむい)の内容から一部を掲載しています(全6話)。
■前回のあらすじ
パートを始め、ますます家事に手がまわらなくなったももこは、夫のつとむに家事の分担を相談。しかし「たかだか総額40万の収入で共働きとは言えない」と拒否されて…。その後つとむの転勤で、ももこは専業主婦に戻ったのでした。


せめて自分のことくらい自分でやってほしい。下手に出る作戦で助けを求めたのですが…つとむには効かないようです。

さらにきつい言葉でももこを追いつめます。

『夫の扶養からぬけだしたい』
著者 ゆむい (KADOKAWA) 

専業主婦のももこは 出産を機にマンガ家になる夢を諦めた。収入がないことに引け目を感じ、言いたいことを我慢する日々。理解しようとしてくれない夫の態度や発言。すれ違いによって揺れる夫婦の関係。扶養から抜け出し自立することを決意するももこだが…。WEBサイト「ママの求人」連載、SNSで波紋を呼んだ話題作。


externallink関連リンク

▶︎次回 Vol.4 社会経験のない妻にビシッと言うのは、夫の優しさ…?◀︎前回 Vol.2 「その稼ぎで共働きと言えるの?」 パートを見下し家事分担を拒む夫【全話読む】 夫の扶養からぬけだしたい「俺、育休6ヶ月とりたいんだ」夫から突然の育休宣言!【育休夫にモヤッとした話】<夫の怖い裏の顔>彼には他に女の人がいる…隠し事をしている彼に気づかないふりをする私【略奪婚した夫の裏の顔】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)