Hey! Say! JUMP山田涼介、最終決戦描く本編映像解禁 原作者選出「最後の錬成」見どころベスト3も発表<鋼の錬金術師 完結編>

【モデルプレス=2022/06/23】Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務める映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』(復讐者スカー:公開中/最後の錬成:6月24日公開 ※二部作連続公開)の「PERFECT GUIDE」第5弾「#5 LAST TRANSMUTATION」、オフショットが公開された。

【写真】山田涼介&波瑠、芸能人同士の恋愛に本音

◆山田涼介主演「鋼の錬金術師」完結編

本作は、2001年に月刊『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載が開始するや、魅力的なキャラクター、緻密に練られたストーリー、圧倒的で唯一無二な世界観で、世界中から愛されるベストセラーとなった漫画『鋼の錬金術師』が原作。錬金術が存在する架空の世界を舞台としたダーク・ファンタジーの人気は、連載終了した今も留まることを知らない。

そして連載開始20周年新プロジェクトとして発表された実写二部作では、エドとアル、兄弟の物語の最終章を、原作のままに映像化することにこだわった。国家錬金術師の抹殺を誓う男スカーとの対決を描く『復讐者スカー』。国家を揺るがす巨大な陰謀に導かれていく『最後の錬成』。物語の壮大なラストを描くには、どうしても二作が必要だった。

主演は前作に引き続き山田が務め、主人公で“鋼の錬金術師”の二つ名を持つ国家錬金術師エドワード・エルリックを演じ切る。また本田翼をはじめ、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多らが続投。そして本作から登場する新キャストに、内野聖陽や新田真剣佑、舘ひろし、渡邊圭祐、黒島結菜、山本耕史、栗山千明、山田裕貴ら豪華俳優陣が名を連ねる。

幼い頃に亡くした母親を蘇らせようと行った錬金術の禁忌とされる人体錬成により、失われた身体を取り戻そうとする兄弟が最後に出した答えとは?原作を愛するキャスト・スタッフ陣が、『鋼の錬金術師』という唯一無二の作品世界を圧倒的スケールで描き切る、堂々の“完結編”。そして今回の二部作では入場者特典として、原作者・荒川弘氏による描き下ろしのスペシャルイラストカードが配布されることも発表されており、原作と実写映画のコラボレーションによって、エドとアル、兄弟の旅の結末を盛り上げる一大プロジェクトとなっている。

◆原作者・荒川弘選出「最後の錬成」見どころベスト3発表

24日公開となる『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』。全5回に渡り、様々な切り口で本作の魅力を紹介してきた「PERFECT GUIDE」も、最終回。第5回目の配信「#5 LAST TRANSMUTATION」では、ナレーションにエド役の山田を迎え、『最後の錬成』の見所に迫る。

一足先に本編を見た原作者の荒川氏からは、「ジェットコースターに乗っているみたいでした。感動するシーンが繋がっていて全編見どころばかりでした」などとコメントが到着。エドのキャラクターを完璧に再現した山田を絶賛し、「気持ち良く終われて本当によかった」と原作の最後まで描き切った完結編に感動の声を寄せている。

さらに、荒川氏が選ぶ『最後の錬成』の見所ベスト3も発表。原作者も太鼓判を押す迫力あるシーンの数々を劇場で見ることができる。

荒川氏も見所の1つに挙げているように、『最後の錬成』のクライマックスでは、エドとお父様の最終決戦が描かれている。山田自身も思い入れが深いと語るこのシーンの撮影は、ホーエンハイム&“お父様”役の内野と綿密に相談しながら進められ、今回そんな2人の息ぴったりな撮影風景を捉えたメイキングとインタビュー映像も公開。山田は内野の役作りに関して、その再現度の高さに驚くと共に「内野さん側から提案してくださったのですごく助かりました」と、学ぶことも多かったと明かしている。内野も「山田さんは非常にしなやかで、中性的な魅力のある方なので色っぽかった」と俳優・山田を称賛するなど、まるで映画さながら本当の親子のような信頼関係が覗える。

本作ではホーエンハイムの過去、そして国家を揺るがす陰謀と刻々と迫る“約束の日”など、幾重にも重なる謎がに明らかに。

◆山田涼介、最終決戦描く本編映像解禁

そして、番組の最後では、完全な存在となったお父様によって、絶体絶命のピンチに陥ったエドたちと、エドに全ての希望を託したアルが決死の錬成をしようとする、最終決戦での兄弟の決断が描かれる重要なシーンを解禁。

さらに、ラストは原作を忠実に再現した幼馴染3人の思いが重なる感動のシーンとなっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【関連記事】山田涼介が原因でカップルが破局 放送で謝罪へ【写真】波瑠、山田涼介に“リモート飲み”誘われる【関連記事】山田涼介、ゲーム実況生配信の途中離席理由が話題
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)