伊香保・草津に並んだ!? 東京直通JR高速バス「川原湯温泉」停車へ 八ッ場ダムで“新生”

生まれ変わった温泉は駅チカです!

上州ゆめぐり号が川原湯温泉へ停車

 ジェイアールバス関東が運行する東京駅・新宿~伊香保温泉・草津温泉線「ゆめぐり号」のダイヤ改正が2022年7月16日に実施されます。

 今回の改正により、伊香保と草津のあいだで新たに、JR吾妻線の「川原湯温泉駅」(群馬県長野原町)へ4往復が停車します。 川原湯温泉は開湯800年の歴史を持つものの、もとの源泉と温泉街は八ッ場ダムに沈みました。このため2014年、高台に新たな源泉が掘られ、旅館なども移転。湖畔の温泉街に生まれ変わっています。 バスが停車するのは駅前。ここには温泉やキャンプサイト、BBQサイトを有し、カヌーなど湖のアクティビティの拠点ともなる複合施設が2020年にオープン。電車で行ける!をウリにしていますが、新たに東京直通の高速バスという足も手に入れることになりました。 ジェイアールバス関東は、「高速バスから降りてすぐに大自然のアクティビティへ。楽しんだあとは温泉でリラックス♪」としています。


externallink関連リンク

【画像】ダイヤ改正後の時刻表 高速バス、本数が日本一多い路線はどこか 鉄道を圧倒する高頻度運行、その利用実態は 高速バス新路線「八潮~草津温泉」登場 珍要素いろいろ ベンチャー17年越しの夢
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)