伊賀鉄道200系が「鉄コレ」に 東急電鉄カラーと忍者列車の2種類 駅発売分はシールが付属

駅では各100セット発売します。

伊賀線全線開通100周年記念企画

 伊賀鉄道は、伊賀線の全線開通100周年を記念して「鉄道コレクション 伊賀鉄道200系」を発売します。

「鉄道コレクション 伊賀鉄道200系」は、赤いラインの東急電鉄カラーの203編成と漫画家 松本零士さんがデザインした忍者列車青色の201編成を1/150スケールでモデル化したもの。どちらも2両1セットです。 価格は203編成(Aセット)が3500円(税込)で、201編成(Bセット)が4500円(税込)。2022年6月24日(金)の午前5時10分から忍者市(上野市)駅で発売します(通信販売はなし)。 発売数量は各100セットで、100周年記念の「行先表示&ヘッドマ―ク」シールが付属します。「鉄道コレクション 伊賀鉄道200系」は全国のトミーテック製品取扱店でも発売しますが、「行先表示&ヘッドマ―ク」シールが付属するのは伊賀鉄道発売分のみです。


externallink関連リンク

【画像】付属する「行先表示&ヘッドマ―ク」シール 時代を超えて愛される「鉄道模型」のベストセラー商品は? 懐かしの蒲鉾駅舎 最初期の8500系… 東急100th記念の精巧な鉄道模型 HOゲージで販売中
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)