東京ディズニーランド&シー、菓子・食品類のパーク内販売を再開

【モデルプレス=2022/01/14】東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの菓子・食品類のグッズについて、2022年1月17日(月)から一部のパーク内店舗での販売を再開することを発表した。

【写真】国内5番目のディズニーホテル、名称を発表

◆TDR、菓子・食品類のパーク内販売再開へ

販売を再開する店舗は、東京ディズニーランドの「ワールドバザール・コンフェクショナリー」、「ペイストリーパレス」、そして東京ディズニーシーの「ヴァレンティナーズ・スウィート」、「マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション」。

引き続き、東京ディズニーリゾート・アプリ(パーク入園者のみ、入園当日の23:45まで)での販売も継続。個数制限もなくなる。

なお今回の対応に伴い、2021年12月14日(火)から実施している販売対応は、2022年1月16日(日)に終了する。(modelpress編集部)

※情報は記事配信時のもの。詳細・最新情報は東京ディズニーリゾート・オリエンタルランドの公式HPにて。

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【写真】東京ディズニーランド&シー、一部チケットの返金受付期限を発表【写真】東京ディズニーリゾート、スペシャルイベント「トータリー・ミニーマウス」初開催 ミニーの魅力がつまったプログラムやグッズ&メニュー【写真】TDL「美女と野獣」の大型アトラクション誕生<体験レポ>
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)