“日本一のサークル美女”目指す中で誹謗中傷も 古本かほりさんが準グラ受賞まで遂げられた理由とは<MISS CIRCLE CONTEST 2021>

【モデルプレス=2021/11/25】“日本一の大学サークル美女”を決める「MISS CIRCLE CONTEST 2021」(ミスサークルコンテスト)にて、白百合女子大学3年の古本かほり(ふるもと・かおり)さんが準グランプリを受賞。今回は、表彰式直後の古本さんを直撃したインタビューをお届け。

【写真】“日本一のサークル美女”デコルテあらわな純白ドレス

◆古本かほりさん、受賞の心境語る

― 準グランプリおめでとうございます!受賞した心境はいかがですか?

古本さん:正直この半年間グランプリしか見ていなかったので、悔しい気持ちはあります。ですが、自分に自信を持って可能性を広げたいという目標を持ってこのコンテストに出場したので、応援してくれている方々がここまでついて来てくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

またSHOWROOM賞やCamCan賞、mysta賞もいただけて、目標を達成できたので、とても嬉しいです。

― 大学ではどんなサークルに所属していますか?

古本さん:言語コミュニケーションゼミに所属しています。どのように言語が作られたのか、言語がどのように成り立っているのかを研究しています。

◆古本かほりさん、コンテスト中の苦悩とは?

― コンテストに応募した理由を教えてください。

古本さん:世の中には輝いてる女性がたくさんいらっしゃいますが、今まで自分は無理だって決めつけて生きてきました。

ですが去年、コロナ禍で大学2年生を過ごし、アルバイトをして大学に通っているだけの自分を顧みた時に「もうちょっと自分も出来ることがあるのかな」と思い、無理かどうか考える前にまずやってみようと決意して参加しました。

― コンテスト期間中、大変だったことは何ですか?

古本さん:こうやって表に出ることが初めてだったのですが、会ったことのない方からの言葉で辛かった時がありました。ですが、表に出るということはこういうことなんだって知ることができました。

誹謗中傷など心ない言葉で途中でやめようと思うこともありましたが、励ましてくれるファンの方もたくさんいらっしゃったので、最後まで頑張れました。

◆古本かほりさんの“夢を叶える秘訣”

― 古本さんの“夢を叶える秘訣”を教えてください。

古本さん:自分で自分を信じてみることだと思います。世の中の人って、本当はできることなのにめんどくさいとか、どうせやってもなとか、本当はやりたいと思っているのに諦めちゃう人も多いと思います。

ですが自分の可能性を信じて、行動にまず移してみることで、全然違うと思います。

― 準グランプリを受賞して選択肢が広がったかと思いますが、改めて将来の夢を教えて下さい。

古本さん:このコンテストに参加して自分の可能性が広がり、私を知ってくださっている方が増えたので、色々なことに挑戦していきたいと思っています。

例えば、女優やモデルとして活動したり、起業にも興味があるので、世の中で活躍されている女性のようになって、両親やお世話になった学校の先生に喜んでもらいたいです。

― 応援しています。ありがとうございました!

(modelpress編集部)

◆古本かほり(ふるもと・かおり)さんプロフィール

白百合女子大学3年

誕生日:11月13日

出身地:東京都

趣味:映画鑑賞、友達と旅行

特技:美味しいレストランやカフェを見つけること

将来の夢:モデル、女優、アナウンサーに興味があります

◆「MISS CIRCLE CONTEST 2021」とは

「MISS CIRCLE CONTEST」(通称:ミスサー)は、全国の大学生を対象とした日本最大級のミスコンテスト。2010年に初開催され、審査の段階で雑誌掲載、TVキー局主催のイベント・番組レポーター出演、大型ファッションショー出演等のチャンスが与えられる。

2021年度は「テレビ朝日アスク」「CanCam」「non-no」「モデルプレス」が特別協力。審査を勝ち上がったファイナリスト12人が13日に行われた表彰式に登壇し、各賞が発表された。

出身者には、宮司愛海(フジテレビ)、平館真生(女優・タレント)、青山なぎさ(声優・ Liella!メンバー)らがいる。

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【写真】石原さとみ似と注目 今年のミス慶應は?【写真】「ミス慶應」ファイナリスト、長濱ねる似と話題に【写真】今年のミス青山が決定 ドレスで妖艶美
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)