松本、DF星キョーワァンの負傷を発表…左ひざ外側側副靭帯損傷で全治約5週間

 松本山雅FCは15日、DF星キョーワァンが負傷したことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトによると、星は4日に行われた明治安田生命J2リーグ第28節のジュビロ磐田戦で負傷した模様。試合後、松本市内の病院にて検査を受け、左ひざ外側側副靭帯損傷と診断された。なお、全治は受傷日より約5週間かかる見込み。

 現在24歳の星は、矢板中央高校、駒澤大学を経て、2020年に横浜FCへと加入。同年7月4日の明治安田生命J1リーグ第2節北海道コンサドーレ札幌戦でJ1デビューを果たした。2021年より、期限付き移籍で松本に加入。今シーズンはここまで、明治安田生命J2リーグで15試合に出場している。


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)