日向坂46東村芽依、艶っぽい美しさで魅了「blt graph.」初表紙に

【モデルプレス=2021/07/22】日向坂46の東村芽依が、8月6日発売の「blt graph. vol.69」の表紙・巻頭に登場。東村にとって同誌初表紙となった。

【写真】日向坂46東村芽依、“正体不明の現役ランナー”に挑戦

◆東村芽依「blt graph.」初表紙で上品な美しさ

5thシングル「君しか勝たん」に収録されている一期生楽曲「どうする?どうする?どうする?」のセンターを務める彼女が待望の同誌初表紙を飾る。

元気で明るくやんちゃで運動神経抜群…誰からも愛される妹キャラが浸透している“めいめい”。今回は、古民家や森、渓谷で夏の陽射しや清流の水の冷たさと戯れる清々しい表情もたっぷりと撮影。さらには同誌らしく、しっとりと艶っぽい“ビューティーめいめい”も写真に収め、これまでのグラビアとは一味違った上品な美しさも披露する。

そのほかに、日向坂46の濱岸ひより、NMB48の加藤夕夏、STU48の薮下楓、26時のマスカレイドの吉井美優、櫻井音乃、武田玲奈、恒松祐里、伊藤万理華らが登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【写真】日向坂46加藤史帆、高本彩花・東村芽依と“部屋事情”明かす【写真】日向坂46東村芽依&高本彩花、齊藤京子を奪い合う“三角関係”【写真】日向坂46影山優佳&東村芽依、ヘルシー&エレガント美で魅了
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)