<速報>渋野日向子は「70」 2アンダーで初日ホールアウト

<大東建託・いい部屋ネットレディス 初日◇22日◇滝のカントリークラブ(北海道)◇6578ヤード・パー72>

2021年の国内女子ツアー第21戦は、第1ラウンドが進行中。国内復帰2戦目の渋野日向子は3バーディ・1ボギーの「70」で回り、2アンダー・11位タイでホールアウトしている。

前半を1バーディ・ノーボギーと静かな立ち上がりとなった渋野。後半4番でこの日2つ目のバーディを奪うと、その後は1バーディ・1ボギーとスコアを維持し、2アンダーでのフィニッシュとなった。

現在、8アンダー・単独首位にホステスプロの渡邉彩香。1打差2位に全美貞(韓国)、3打差3位には宮里美香が続いている。

賞金ランキング1位の小祝さくらは3アンダー・5位タイ。プロデビュー戦の岩井姉妹は、姉・明愛(あきえ)が1アンダー・24位タイ、妹・千怜(ちさと)がイーブンパー・46位タイでホールアウトしている。


externallink関連リンク

■大東建託・いい部屋ネットレディス 初日の組み合わせ ■渋野日向子の全プレーを詳細速報! ■北海道で撮影 渋野日向子の超最新ドライバースイング【連続写真】 ■渋野日向子がパターの練習で使う“赤丸”って? ■古江彩佳、梶谷翼が出場 海外メジャーの組み合わせ
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)