<人の持ち物を勝手に使う夫>「家族の物は僕の物!」反省をしない夫のとんでもない行動(3)【うちのダメ夫 Vol.92】

■前回のあらすじ
出張の荷物の準備に手間取った夫は、家の中をぐちゃぐちゃにしてしまい…
家族のものを勝手に使う夫。きつく叱らないとと思っていた矢先…ついにこんな出来事が!?


「笑いを提供できて良かった」と楽しそうに話す夫。最初はイラッとしたものの、次第に怒りを通り越して脱力してしまいました。
思い返してみると、義実家に行くと「家族のものは自分のもの」と言わんばかりに家族でモノをシェアする文化があるように感じました。夫はそういう環境で育ったので、仕方ないのかもしれません。


最近は、夫の特性も理解した上で振り回されながらも愉快に生きていけたらいいかもな、と前向きに考えることにしています。

※この漫画は実話をべースにしたフィクションです

0

externallink関連リンク

◀︎前回 Vol.91 <人の持ち物を勝手に使う夫>「家族の物は僕の物!」反省をしない夫のとんでもない行動(2)【全話読む】 うちのダメ夫優しかった夫…怒りスイッチは突然に/まさしの場合①【モラハラ夫図鑑】「俺、育休6ヶ月とりたいんだ」夫から突然の育休宣言!【育休夫にモヤッとした話】夫に不満はない。でも、夜の生活がイマイチで…【いいから黙ってだいてくれ!】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)