世界初のミックス大会 男女選手がトップ併走、川村昌弘は40位タイ

<スカンジナビアミックス 初日◇10日◇バルダG&CC(スウェーデン)◇7060ヤード・パー72>

今週の欧州ツアーは、世界初となる“ミックス”大会。男女が同じコースで1大会の優勝と賞金を争う形式となっている。

大会ホスト、ホステスを務めるヘンリック・ステンソンとアニカ・ソレンスタム(ともにスウェーデン)が同組でプレー。アニカは1オーバー・111位タイ、ステンソンは2アンダー・56位タイで初日を終えた。

「64」をマークして8アンダー・首位タイに並んだのは、2016年リオ五輪に出場したクリスティン・ウォルフ(オーストリア)と、欧州2勝のサム・ホースフィールド(イングランド)。首位と1打差・3位タイにはスティーブン・ブラウン(イングランド)、カーレ・サモーヤ(フィンランド)ら4人が続いた。

日本からは川村昌弘が出場。5バーディ・2ボギーの「69」で回り、3アンダー・40位タイ発進となった。

0

externallink関連リンク

■パルメトー選手権 スコア速報 ■LPGAメディヒール選手権 スコア速報 ■スカンジナビアミックス スコア速報 ■国内女子ツアー宮里藍 サントリーレディス 初日の順位 ■アニカ・ソレンスタムが全米シニア女子OPに向けて着々と準備!
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)