吉岡里帆、子供時代の“コンプレックス”を明かす「すっごいそれが嫌で…」…

6月9日、フジテレビ系『TOKIOカケル』に吉岡里帆が出演した。
番組の中で吉岡が「体のパーツって、なんか妙なとこ似ませんか?親と」と切り出す場面があった。
吉岡は続けて「私は、父親の親指の形にめちゃくちゃ似てるんですよ。なんか不思議で、それが。すっごいそれが嫌で、子供の頃は」「なんでパパのゴツい親指に似ちゃったの?って」と回想。
また、父親に似ているという、足の親指をスタジオで披露しつつ、「めっちゃ似ちゃってて」「すごい小っちゃい時はパパに『なんでこんなの似せたの?』って言ってました」とも話して、周囲の笑いを誘っていた。

0

externallink関連リンク

吉岡里帆、“でれっでれ”な微笑みSHOTに反響「笑顔がめっちゃ可愛い」「そのCuteさの虜」「2人とも可愛すぎる」吉岡里帆、『レンアイ漫画家』レン君との“お茶目SHOT”に反響「仲睦まじい姿にほっこり」吉岡里帆、茶目っ気たっぷりな“面白メガネ”SHOTに反響「それでもカワイイ」「最高」吉岡里帆が行きたい“もう1つの世界”「とにかく1日…」吉岡里帆、“ワイルドすぎる”ケガへの対応にスタジオ驚き「自分で…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)