香川照之“カマキリ先生”再出動でまたもネット騒然「香川さんがただの少年」「捜査一課長の昆虫愛が強すぎ」<昆虫すごいぜ!>

【香川照之/モデルプレス=8月12日】12日、NHK・Eテレで過去2回放送された『香川照之の昆虫すごいぜ!』の特別編「出動!タガメ捜査一課」が放送され、ネット上で大きな話題を呼んでいる。

【さらに写真を見る】香川照之“カマキリ先生”は寄り道がすぎる…腰痛と戦いながらタガメ捜査

“超”がつくほどの昆虫マニアで、「昆虫は生きるヒントがたくさん詰まった人生の教科書」という香川が自ら監修したきぐるみをまとって“カマキリ先生(メス)”に扮し、昆虫の魅力を伝える同番組。

5月5日に放送した「昆虫すごいぜ!~2時間目 モンシロチョウ~」放送後に大きな反響があったのが、ミニコーナー「昆虫大好き!」で香川が熱く語るタガメへの愛だった。

そして今回、絶滅危惧状態にあるタガメに会いたいという香川の強い願いから「タガメ捜査一課」を設置。全国から寄せられた情報を手がかりにタガメ捜査に乗り出した。

◆“タガメ捜査一課”が出動 カマキリ先生の昆虫愛爆発

カマキリ先生は水場へ向かう途中、道草をしまくりながらも本気捜査。河川敷ではタガメの特別熱血課外授業を展開し、タガメ愛を炸裂させていた。そして「タガメちゃーん」と呼びながら必死に探し回った結果、見事タガメ捕獲に成功した。

◆「香川照之すごいぜ」の声でネット盛り上がる

今回も昆虫愛炸裂だった香川にネットは大盛り上がりで「昆虫すごいぜ」「香川照之」など関連ワードがTwitterのトレンドを席巻。

香川が警視庁捜査一課長役で出演したドラマ「小さな巨人」(TBS系)を彷彿とさせる顔芸や、「お前を絶対あげてやる!待ってろ、タガメ!」といった名場面のオマージュも盛りだくさんで、終始視聴者を楽しませていた。

放送後も「カマキリ先生、今回も熱すぎ。お見事」「腰痛と戦いながらタガメに全力な香川さん、全力で応援したい」「小野田捜査一課長の使い方w」「タガメ捜査一課長、昆虫愛つよすぎでめっちゃ笑った」「カマキリ先生、道くさしまくってるの可愛かった」「目を輝かせて昆虫を追う少年・香川さん(12歳)ほんと好き」といった声でネットは盛り上がりを見せている。(modelpress編集部)

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

他の写真・記事詳細をもっと見る福山雅治、自ら“BL相手募集”が話題 菅田将暉と危ない妄想繰り広げる「まさき~」香川照之「昆虫すごいぜ!」がネット席巻「香川照之すごいぜ」「カマキリ先生熱いぜ」「何やってんだ」反響殺到西島秀俊主演「MOZU」新作で謎が明らかに木村拓哉主演ドラマ、豪華ゲスト続々発表 香川照之「俳優として本当に幸せ」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)