<速報>畑岡奈紗と笹生優花のプレーオフは2ホール合計で決着つかず サドンデスへ!

<全米女子オープン 最終日◇6日◇ザ・オリンピッククラブ・レイクコース(米カリフォルニア州)◇6457ヤード・パー71>

「全米女子オープン」最終日は畑岡奈紗と笹生優花のプレーオフに突入。9番と18番を使った2ホールの合計ストロークで行われたが、二人ともに連続パーで決着は付かず。

ここからサドンデスのエクストラホールへ。9番と18番を繰り返し、最初に獲ったほうが優勝となる。

0

externallink関連リンク

■全米女子オープン リーダーボード ■笹生優花のスイングは、なぜ男子プロみたいに見えるのか?【目澤&黒宮のスイング鑑定団】 ■畑岡奈紗が飛ばせる理由がすごい!「真似できない」【目澤&黒宮のスイング鑑定団】 ■ヨネックスレディス 最終成績 ■日本ゴルフツアー選手権 最終成績
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)