松山英樹の次のメジャー優勝をアマチュアゴルファーは「全米プロ」と予想

マスターズ優勝を成し遂げた松山英樹。日本人初の偉業はアマチュアゴルファーたちを歓喜させ、SNSにはハッシュタグ#松山英樹をつけた喜びの投稿がいっぱいに。ALBA.Netにも松山と同世代の人たちから、「身が震えるほど感動しました。同世代の誇りです。自身のゴルフのモチベーションも上がりました(27歳男性)」、「応援してますー!!!(27歳女性)」、「最高の感動をありがとう!(29歳男性)」といったコメントが寄せられました。

喜びの優勝から時間が経ってくると気になるのは次のメジャー大会制覇。松山にはちょっと待ってと言われそうですが、ALBA.Net会員に「松山英樹が次に勝つ海外メジャー大会は?」(実施期間:4月13日〜19日、投票数:476票)を緊急アンケート。結果とともに、ファンからのお祝いコメントを紹介していきます。
■アンケート結果

全米プロゴルフ選手権 165票(34.7%)
全米オープン 150票(31.5%)
全英オープン 91票(19.1%)
マスターズ 41票(8.6%)
メジャー大会優勝は難しい 29票(6.1%)
大会名が似ていて混同しやすい人もいるかと思います。まずは、大会日程をおさらいしていきましょう。

・「全米プロゴルフ選手権」(5月20日〜23日)キアワ・アイランド・ゴルフリゾート オーシャンコース(サウスカロライナ州)
・「全米オープン」(6月17日〜20日)トリーパインズGC サウス・コース(カリフォルニア州)
・「全英オープン」(7月15日〜18日)ロイヤル・セントジョージズGC(イングランド)
・「マスターズ」(2022年4月4日〜10日)オーガスタ・ナショナルGC(ジョージア州)

15票差の接戦を制したのは「全米プロゴルフ選手権」。「好調の波にのって連続優勝!!(62歳男性)」。マスターズ優勝の勢いはそのままに制覇を狙えると考えるようです。帰国会見で松山は、「ゆっくりしたい」と少しのあいだ英気を養い、その後は5月13日開幕の「AT&Tバイロン・ネルソン」から、翌週の「全米プロゴルフ選手権」への出場が濃厚。「マスターズ優勝で1つの壁を越えたと思う。 メジャー連続優勝は夢ではなくなった!!!!!!(44歳男性)」にもあるように、連続優勝するのを見たいですね。

「マスターズが終わってしばらくバタバタすると思うから、一息ついた6月の全米オープンが狙い目かとおもいます(57歳男性)」というのは、「全米オープン」に票を入れた人。帰国後の隔離期間を終えたその後は、関係各所へのあいさつなど慌ただしそう。それを見越しているんですね、すっ鋭い! 2017年にはあと一歩のところで優勝をのがしていますし、松山自身も今回こそ優勝と闘志を燃やしているのかも!?

昨年はコロナの影響から中止になった「全英オープン」。ことしは、9つある開催コースで最高難度を誇るモンスターコースが会場です。それをふまえたうえで、「期待を込めて、タフなリンクスを攻略してほしい(62歳男性)」。確かに、天候や風に左右される一方、フェアウェイが硬く、飛距離では劣る日本人にとって好条件と取ることもできます。「もっとも歴史のある大会で名前を刻んで欲しい(55歳男性)」とあるように、特に名前を残してほしい大会ではあります。

優勝すれば2回目の勝利になる「マスターズ」。「大変すごいことをやってくれ、次もと期待したいが、3,4年は惜しいところで優勝を逃すように思う。周りもすごい選手ばっかりだから。5年後くらいに、またマスターズで勝ってくれるような気がする(48歳男性)」。2年連続とせず、5年後くらいとするあたりがドラマチック。ただ、2年連続優勝をしたらグリーンジャケットは誰に着させてもらうのでしょう。そんな疑問が浮かびます。その答えを知るためにも、松山には来年もぜひ頑張ってほしいです。ちなみに、来年の観戦チケット申し込みは6月1日から。この目で見たいという人はぜひ予約を。
当然ながら「メジャー大会優勝は難しい」と考える人もいます。「勝って欲しいとは思うものの、メジャーの大会での優勝はそんなに簡単ではないと思う(57歳男性)」、「マスターズを勝ったからといって、そんなに甘くない世界。好調を維持して、今年メジャー以外でもう1勝できれば上出来かなと思います(66歳男性)」など冷静です。そんな中、「東京五輪!(53歳男性」なんてコメントが。

コロナ禍で、やるの?やらないの?と世間をザワつかせている東京五輪。全英オープン後の7月29日〜8月1日、ゴルフ競技が霞ヶ関カンツリー倶楽部で開催予定です。帰国後の会見では松山も、「順位的にも選ばれると思いますので、それまでに試合もありますし、ケガに気をつけて、そこを目標に頑張りたいです」と意欲を見せています。メジャー大会に並ぶスポーツの祭典で金メダルを獲り、ゴルフ界をより盛り上げてほしいです。

アンケートでは、「できれば全部です!(49歳男性)」とグランドスラムを望む人が数多くいました。悲願のメジャーを制覇した“ヒーロー”に期待が高まるのも分かります。さて、ヒーローが次に制覇するのはどのメジャー大会でしょう。今後も松山の動きに日本、いや世界から熱い視線が集まること間違いなし!

0

externallink関連リンク

■【アンケート詳細結果】松山英樹が次に勝つ海外メジャー大会は? ■マスターズ優勝の松山英樹はあのとき、何と言っていた? あのプロ何て言ってる? セリフIPPONグランプリ ■ゴルフでやせるは夢じゃない!? やせるにつながる“ゴルフルーティーン”とは ■平均スコアは?好きなYouTubeチャンネルは?【ゴルファー大調査結果発表】 ■GWにグリップ交換や傷の補修をやってみよう【ゴルフクラブのお手入れはおうちで】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)