「恋オオカミ」完結で杢代和人が心境つづる 「一番成長した」「最後までカッコよかった」とエール殺到

【モデルプレス=2021/05/03】2日、ABEMAによるオリジナル恋愛リアリティーショー「恋とオオカミには騙されない」(日曜よる10時~)の最終話(1時間SP)が配信され、完結。ボーカルダンスグループ「原因は自分にある。」メンバーの杢代和人(もくだい・かずと/16)が自身のInstagramで心境をつづった。<※記事内ネタバレあり>

【写真】衝撃ラストにスタジオ絶叫「こんな結末ある?」 なえなのは“オオカミちゃん”だった?

◆最年少の杢代和人「大人になれましたかね?」

16歳最年少で出演メンバーとして参加した杢代は、前半なかなか自分の気持ちを固められず悩んでいたが、中間告白後にモデルの“みちゅ”こと長谷川美月(はせがわ・みつき/18)への気持ちを自覚。どんどんと頼もしくなり、一途に想いを伝える姿が反響を呼んでいたが、最終話、みちゅはモデルでインフルエンサーの“choco”ことりゅうと(20)を選び、失恋してしまった。

告白の朝、みちゅに呼び出され想いを聞いた杢代は「すごい悩んで向き合ってくれたならそれが一番良い答えだと思うから、これからも頑張って」と優しく送り出し、一人になった後に涙を流した。数ヶ月で成長した姿は視聴者に感動を与えた。

配信後に更新したInstagramでは「最初の撮影の頃、最年少の僕を年齢なんて関係ないと言ってくれてみんなに本当に良くしてもらいました お姉ちゃん達に相談して男子で沢山ふざけあって相手としっかり向き合えてオオカミメンバーとの思い出は本当に僕の青春です」と振り返ってメンバーやスタッフに感謝。「最初の頃より大人になれましたかね?笑」と問いかけ、「この番組に携われて出演させて頂けて本当によかったです ありがとうございました!!」と後悔のない心境をつづった。

杢代の投稿にファンからは「号泣しました」「最後までカッコよかった!」「大きな決断をしてくれてありがとう」「一番成長したと思う」とエールが殺到している。

◆「恋とオオカミには騙されない」

累計視聴数2億回突破、1200万人が見届けた「オオカミ」シリーズは、真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける番組。出演するメンバーの中に、好きなフリをして真実の恋を惑わす「嘘つき“オオカミ”」が男女どちらか一方に1人以上紛れ込んでおり、予測不可能な恋の駆け引きと、真実の恋を手にするべく恋に悩み葛藤する男女の等身大でリアルな姿が最大の見どころ。

最終話では、視聴者投票によりもっとも“オオカミ”だと疑われ脱落したモデルでインフルエンサーのなえなの(20)がやはり“オオカミちゃん”だったことが明らかに。みちゅとchocoのほか、女優の吉田伶香(よしだ・りょうか/18)と俳優の綱啓永(つな・けいと/22)、女優の川口葵(かわぐち・あおい/22)と俳優の井上想良(いのうえ・そら/22)がカップル成立となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

【写真】原因は自分にある。 杢代和人「恋オオカミ」最年少で参戦「戸惑いはありました」【写真】「ボンビーガール」川口葵、「恋とオオカミには騙されない」で恋愛できる?“本気の恋”の経験は?【写真】「オオカミくん」押田岳&佐藤ノア、両思いペアインタビュー「支えられていました」 告白成功の心境・お互いへの思い
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)