サンドウィッチマン、世間の“いい人”イメージに疲れ?「持ち上げられるの…

4月8日に放送されたテレビ朝日系『アメトーーク!』に、サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)が出演した。
番組の中で、サンドウィッチマンが“好感度1位”であることについて「ナンバーワンはナンバーワンでなんかいろいろとあるのかな。悩みが」と聞かれると、伊達は「いや、そりゃありますよ」とコメント。
続けて、「『人を傷つけないネタやりますね』って、そんなこと考えたこともない。傷つけてます、きっと誰か。全員傷つかないネタなんかないです、世の中に。あと、叩かないツッコミをするとか…めちゃくちゃ叩いてます。叩いてます、富澤を」と話し「持ち上げられるのがもうしんどいですね。いい人、いい人って、そんなことないですよ」と吐露した。
これに他の出演者が「トミー(富澤)もこないだ『たまには唾吐きたい』って言ってたな」と明かすとスタジオでは笑いが起こった。
これに伊達が「優等生で来たわけじゃないしね」と話すと、富澤も「なんかね、そうやって言われるのはね」と同意。その上で、伊達は「真逆に言われるよりは、すごくありがたいんですけどね」と締めくくった。

0

externallink関連リンク

サンドウィッチマン、自身の子供ら同士の結婚を想像し「可能性はゼロではない」サンド伊達、“好感度が高い”故の悩みを吐露「ロケとかしてると…」サンドウィッチマン、M-1優勝後に自宅で起きたハプニングとは?「家帰ると…」サンド伊達、世間から持たれる“ある印象”に「別にそんなつもりで…」千鳥、“好感度芸人”サンド富澤のあるエピソードに爆笑「ちょっと待って」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)