EXIT兼近、櫻井翔との共演でテンションが上がってやってしまったことと…

4月8日、日本テレビ系『THE突破ファイル』にEXITの兼近大樹が出演した。
番組では今回、4月11日より放送予定の日本テレビ系ドラマ『ネメシス』とコラボレーションしたドラマのVTRが流れ、スタジオで兼近らが嵐の櫻井翔との共演エピソードを語る場面があった。
兼近と同じく、番組内のドラマで警官役を演じていたぺこぱの松陰寺太勇は、普段ドラマに出演する際、台本は見ずにその場で演技していると明かしつつ、「この日ばっかりは絶対NG出せないんで、待機中のロケバスで全員で読み合わせしました」と話して周囲の笑いを誘った。
また、その後、松陰寺が櫻井の台本を覚える速さに驚いたと振り返りつつ、「これはもうスターだなと思って」コメントすると、兼近も「やっぱテンション上がってるんで、(ドラマの中で)疑って櫻井翔さんを連れて行くとき、連れてく風に見せて俺、腕に抱きついてましたから」と、自身の行動を明かしてスタジオの笑いを誘った。

0

externallink関連リンク

EXIT兼近が考える“大人の定義”に出演者感心 「かっこいい」「完璧」EXIT兼近、山田裕貴からブレイクの“お墨付き”をもらっていたと明かす「3年前ぐらいに…」EXIT・りんたろー。“6歳下”兼近との世代間ギャップに驚き「うそでしょ!?」EXIT兼近、タクシー運転手の“粋な対応”明かし「お見事すぎて感動」「素敵なエピソード」EXIT兼近、意外なオフの過ごし方明かす「ほんとにボロボロの…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)