激動の1年を振り返る! ライフスタイルの変化を経て母が学んだこと【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第219話】

あれから早くも1年が経ちました。

この1年は、今までの人生で経験したことのないほど濃い1年だったと思います。


緊急事態宣言よりも早く、子どもたちは自主休校に入りました。

当然、今までのようには行きません。

元々の要領の悪さもあり、慣れるまでは本当に無茶苦茶で家族には随分と迷惑をかけたと思います。

それでもどうにかやってこられたのは…


夫がとても協力的だったこと。

元々私とは真逆で高ポテンシャルの持ち主で急な変動変更にも強く、テンパり過ぎて使いものにならない私の代わりにさまざまな面で動いてくれました。

今までは何かあると子どもたちを連れて夫の実家に泊まらせてもらったりしていましたが、今回はそれが出来ません。

今まで以上に夫婦で協力しあう必要がありました。

最初は色んな戸惑いもありましたが、その都度話し合いながら、お互いに時間を作る工夫をしていきました。


子どもたち自身も、今まで以上に兄弟で過ごす時間が増え、最初は頻繁に衝突していたものの、今ではお互いに気持ちよく過ごす方法を子どもたち自身で身に着けていきました。

この1年、大変なことも多々ありましたが、本当に色んな事に気づかされた1年でした。

0

externallink関連リンク

◀︎前回 Vol.218 どうする母ちゃん!? 学童・保育園をやめたわが子と過ごす春休み【全話読む】 めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々おやつの食べ過ぎで夕飯が進まない…! いざ、親子で取り組む意識改革<前編>【笑いに変えて乗り切る!(願望) オタク母の育児日記】新しい髪型に目が輝く長女! 「あたしプリンセスみたい」【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て】1回の使用量にビックリ! 教科書に載ってもおかしくない「昔の洗濯洗剤」の話【こどもと見つけた小さな発見日誌】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)