駅舎に日高線への感謝パネル 北海道むかわ町

 北海道むかわ町は、JR北海道の日高線鵡川―様似間(116キロ)の廃止と路線バスへの転換に合わせ、鵡川駅に感謝と惜別の思いを込めた「ありがとう! 日高線 新たな始発駅へ~鵡川駅」というパネルを設置した。期間は30日まで。
 パネルは駅舎とホームにそれぞれ設置。駅舎用が縦70センチ、幅4メートル。ホーム用は縦90センチ、幅5メートル40センチ。また、駅舎内には保線作業に使用した道具なども展示されている。
 町総務企画課の担当者は「残された鉄路を守っていくという決意を示すとともに、町民に鉄路の必要性を考えてもらえるきっかけになれば」と話している。
 日高線は、JR北が「単独では維持困難」として廃止・バス転換を求める5区間の一つに挙げ、4月1日に廃止された。【もぎたて便】

〔写真説明〕JR鵡川駅の駅舎入り口付近に設置されたパネル=3月30日、北海道むかわ町

+2

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)